カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

 

[コラム]日本での自律神経関連の研究について 東京大学編

東京大学では、自律神経に関する様々な研究が行われています。

以下は一例です。

・自律神経のバイオマーカーを用いた睡眠障害診断:

東京大学医学部附属病院の研究グループが、自律神経のバイオマーカーを用いて睡眠障害の検出に取り組んでいる研究です。

・自律神経とストレス:

東京大学医学部附属病院の研究グループが、自律神経とストレスの関係を研究し、ストレスによって自律神経がどのように変化するかを明らかにしている研究です。

自律神経と運動:

東京大学医学部附属病院の研究グループが、自律神経と運動の関係を研究し、運動が自律神経にどのような影響を与えるかを明らかにしている研究です。

みなさんも負けずに自律神経について研究してみませんか。

研究の一助になるのが自律神経測定器です。

たとえばHRV2018シリーズ。詳細はこちらです。

ページトップへ